ペットにとって非常に危険なフィラリアを予防することが飼い主の仕事

安いジェネリック商品

pretty dog

フィラリア予防は必須の取り組みですが、薬の価格が気になるという人もいるでしょう。そんな人には、安いうえに効果も高いジェネリック商品、ストロングハートがオススメです。

自宅でフィラリア予防

sad dog

現在ではフィラリア予防薬レボリューションなどのペット用の薬の多くを個人輸入という方法で入手可能です。通院にストレスを感じる犬や猫も多いので、自宅で購入して予防できる薬は便利です。

手間がかからない薬

yellow dog

ペットに薬を飲ませるとき、なかなか飲んでくれなくて四苦八苦、という覚えがある人は多いでしょう。肉の味が付いたキウォフハートなら食事にまぜてあげられるので手間がかかりません。

費用の負担を軽減する

aggresstion in dog

フィラリアは日本語では犬心臓糸状虫と呼ばれています。そのため犬が感染する病気と勘違いしている人も少なくないのですが、実は猫にも感染する確率があります。最近では空前の猫ブームと言われていて、犬の飼育数を上回る勢いで猫を飼い始める人が増えていますし、室内飼いをして家族同然に可愛がる人も多くなりました。人間が病気やけがで病院にかかった場合は健康保険が使えるので費用の負担が少なくて済みますが、ペットの場合はそうはいきません。ペット保険を扱う保険会社も多くなりましたが、予防に関する補償はないので予防接種で病院を利用すると診察代や薬代が自己負担になってしまいます。そのため、病院よりも安く薬を購入できる個人輸入代行の通販サイトが人気となっています。

フィラリアは蚊に刺されることで発症する病気なので、蚊の活動期間である春から秋にかけて重点的に予防するように言われています。ところが、最近の住宅は気密性が良いため本来は蚊の活動期ではない冬でも室内に隠れて生息している可能性もあります。そのため、大切なペットをフィラリアから守るためには通年を通して予防してあげる方が安全です。現在は様々な製薬会社からフィラリア予防薬が発売されていて、まとめ買いをすると割引き価格で購入できるサイトも数多くあります。多頭飼いをする家庭も多くなってきましたが、飼っているペット数が多くなればなるほど薬代などもかかってくるので、安く購入できるネット販売を利用する人は今後も増えるでしょう。